HOME > POLICY04


 

ワークライフバランスの実現と男女ともに活躍できる職場環境の整備により、女性の活躍をさらに推進するため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成28年4月1日~平成30年3月31日まで
 
2.当社の課題
 ・ 女性正規社員の採用が少ない。
 ・ 男性社員の育児休業取得者が少ない。

3.目標
 目標1
 女性正規社員の採用を3年間で3名以上にする。
 目標2
 男性の育児休業取得率を50%以上にする。

4.取り組み内容・実施時期
 取り組み1
 育児休業からの復職者を持つ上司に対する適切なマネジメント・育成などに関する研修等を実施する。

  平成28年4月~
  産前育児休業前面談、復職前面談で、上司に対してマネジメントの心得などを指導。
 
  平成28年5月~
  新任管理職を対象としたマネジメント研修を実施。
 
  平成26年7月~
  仕事と家庭の両立しながら働く部下に対するマネジメント研修を実施。

 取り組み2
 男性社員による積極的な育児を推進する。
 
  平成28年4月~
  育児休業を積極的に行うための情報提供
  育児休業取得促進のための環境整備と啓蒙活動
  働き方や意識改革のためのセミナー開催
 
 取り組み3
 自社の両立支援制度の利用状況、両立支援のための成果などを把握し改善する。男性社員による積極的な育児を推進する。
 
  平成28年4月~
  両立支援制度の改善等を検討


以上

 
制定日 平成28年 3月 11日
 

トッパン・フォームズ西日本株式会社